婚礼プラン「玉座婚」をご紹介いたします


「玉座婚」とは、琉球王朝の国王・王妃の衣装に身を包んだ新郎新婦が
お二人の幸せの繁栄への願いを琉球の「玉座」に込めて願い誓う
プレミアムな琉球王朝結婚式です。

 
通常の挙式スタイルとは違い、会場中央に挙式のステージとなる「玉座」があります。


この玉座は、琉球松で作られており、新郎新婦お二人の末永い幸せと
「長寿・健康・子宝・商い」に恵まれるよう願いを込めた繁栄の玉座でございます。

 
挙式の入場は、伝統芸能「四つ竹」にてお二人の幸せを彩ります。
三線・琴・笛による琉球の音色が挙式をいっそう華やかに引き立てます。

 



   
 「ミジムイの儀」
 お二人の額に水を付ける水盛りの儀
 両家の水が合い、なじみ、お二人の門出が
 清められ末永い幸せを願います








「ユレーヌウブンの儀」
東道盆に盛られた料理を交互に頂き、互いで分け合い共に助け合っていくことを
誓います。


これまでにない、結婚式のスタイルとなっております。
興味のある方はぜひお問合せ下さい!



 

サイト内検索

  • カフェテラス
  • ウェディング
  • 万国津梁館採用情報

万国津梁館のクチコミはトリップアドバイザー
から提供されています。
名護市に旅行するなら⇒人気の【宿】
ホテルのランキング
⇒人気の【食】レストランをチェック

このページのTOPへ