2016年10月8日 内海様・小清水様

<館内ロケ・挙式>
10月と言えど沖縄はまだまだ夏!眩しい光の中、海・赤瓦・緑をバックに写真撮影を行います






挙式の入場はお母様にゆっくりとベールダウンをして頂き入場です




大切なゲストがかたずをのんで見守る中、永遠の愛を誓いました
これからも手をとり助け合って、素敵なご夫婦でいて下さいね
 




大理石のバージンロードには
お二人のシルエットが写しだされ
とても素敵です!

 






挙式後はお外でフラワーシャワーのセレモニーを行い
ホッとした表情のふたりは「おめでとう!」の祝福の中をゆっくりと歩みました。




青空の下 広々としたガーデンにて新郎新婦を囲んで乾杯のセレモニーを行います



シャンパンを新郎様にて開けて頂き皆様で乾杯です
その後はご家族ごと・ご友人ごとに写真撮影を行います



<披露宴>
ガーデンでのお時間を過ごして頂いたあとは、披露宴会場のサミットホールへご案内いたします









  

ウェルカムグッズはなんとすべて新婦様の手作りなんです!フォトブースを作成し
皆様にたくさん写真を撮って頂きました


雛席のコーディネイトもとても素敵なので紹介させていただきます♪
お花は、ご持参頂いた小物とキャンドルを合わせながら作成しました



雛席の隣には大きなイニシャルのオブジェと小物たち、こちらもすべて手作りです
テーブル装花は南国の葉物をメインに高さのある装花と低めの装花の2種を用意しました


2時30分の披露宴のプログラムは新郎新婦と相談しながら決めていきます


参列者との時間を大切にされたいお二人は歓談の時間を多めにとって
お食事はもちろんサミットホールから見える景色・ゲストとの写真撮影を楽しんでいただきました









ふたりが入刀すると同時に大きな拍手と歓声に包まれて、幸せいっぱいの気分!!










お色直しの入場はガーデンから!!
入場前のお二人は少しドキドキ






披露宴の後半は、沖縄ならではの演出で唱・サンシンを楽しんでいただきました





全員でカチャーシーを踊って大盛り上がり!!









デザートはデザートブッフェを用意して
ガーデンなどでも自由にお召し上がり
頂けるお時間を設けました






会場全体を使って 1日お楽しみいただけます




披露宴のクライマックスは
ご両親への感謝の気持ちを伝える
お時間となります

お手紙と一緒に記念品として
1本の木からできた3連時計をプレゼント
つながる木目は家族の絆のよう





退場後はプチギフトを渡しながらお一人お一人丁寧にお見送りしました
おふたりにとっても参列者にとっても楽しく想い出に残る1日となったと思います

このページのTOPへ