万国津梁館スタイル

「世界を結ぶ津梁(架け橋)」として誕生し、人と人とを結び場所、迎賓の心をブライダルという形でご提案します。

 絶好のロケーション

沖縄を代表する高級リゾート地・ブセナ岬に佇む万国津梁館。

2000年九州・沖縄サミットのメイン会場として美しい眺望で各国首脳をもてなしたいという並みならね想いの元に建てられた場所です。







高台に位置するため、万国津梁館の目の前をさえぎる高い建物がなく、地平線を望むことができます。



 一日一組限定

おふたりの大切な方を高いクオリティでもてなしたいという思いから、万国津梁館の結婚式は一日一組限定です。

プライベート感が高く、他の結婚式に出席のゲストや新郎新婦と顔を合わせることもなく、また時間を自由に遠方のゲストが多い場合挙式スタートを遅めに等おふたりのスタイルに合わせた結婚式のプランニングが可能です。





披露宴会場サミットホール隣に大きな庭があり、東に名護湾、西に東シナ海の水平線を臨みながら写真撮影や挙式と披露宴の間のウエルカムパーティーで利用できます。





 洗練された会場

万国津梁館の約8000坪の敷地には、サミットホールを中心にさまざな施設が点在。

自然の光や風が充分に取り入れられる亜熱帯地方特有のオープンエア(半屋外空間)のスタイルは回廊や空間に壁がなく、琉球赤瓦や琉球石灰岩等の琉球建築が、格調高い空間を創造しています。





施設内は回廊でつながっており、回廊の左右には亜熱帯の直物が植えられ、リゾート感満載です。





資料請求・お問い合わせ

ご婚礼に関するご相談、ご依頼はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ電話番号 0980-53-3155
メールフォームはこちら
 

このページのTOPへ